アフィリエイト実践記

GoogleアドセンスのPINコードがなかなか届かない

更新日:

Pocket

竹内です。

Googleアドセンスでは、8000円まで行かないと報酬が支払われないようです。で、11月19日に8000円に達したので自動でPINコードが発送されたようですが、12月2日現在まだ届いていません。

調べたところ、PINコードは8000円に到達した日から3~5日後に発送されるようで、さらにフィリピンからなので結構時間がかかるようです。短い人でも1週間、通常であれば1ヶ月はかかるらしいので気長に待ってはいるんですけど、やっぱり早く届いて欲しいものですよね。また届いたらここで報告しようと思ってます。

今日の仕事内容は、おもにサイトのテスト作業。このテストが非常に重要で、この先大きく稼ぐためには必ず必要な作業です。記事自体は500文字の簡単な内容でいいので、5~10分もあれば完成します。このあたりも、これまでサイト作りをしてきたノウハウや経験が生きているようで、まったく記事書きが苦ではありません。

むしろ1日に記事を書かなければ落ち着かないという、一種の職業病のような状態になるので、気が付けば記事を書いているなんてこともあります。今こうして書いているのもちょっとした合間の休憩として書いているので、相当な重病ですw

 

アドセンスの締め日と報酬の振込日

アドセンス報酬の支払いは、どうやら月単位らしくA8などのASPより早いという特徴があります。1ヶ月を通した見積もりが集計されて、基本月末締めの21日前後の支払いになります。なにしろアドセンスはお金のまわりが早いという点において、アフィリエイト初期の段階としてはありがたい内容だと思ってます。とにかく規約を読みまくって剥奪だけは絶対にされないように注意しなければいけませんね。

 

アドセンスの収益を上げるためのABテスト

アドセンスで1日の収益が大きく上がった理由として、とにかくABテストを繰り返したということが大きいように思います。もちろん他のサイトを見て参考にはしましたが、それらと比較しても私のサイトのアドセンスのクリック率は異常ともいえる高さです。記事書きよりもABテストと【マッチング】にひたすら時間をかけたので、その効果が現れ、たった1日数千のアクセスで1日一万円以上の利益が出せるようになりました。

また、テストした内容としては、表示したくない広告をブロックするかどうかです。ブロック推奨派と、非推奨派がいますが、私の結論としてはブロックはしない方が収入が上がりました。

3日ほどの短い期間ですが、クリックされないカテゴリーをブロックしてみたのですが、一クリックに対する単価が大きく下がり、ひどい時であれば1円ということもあったので、全てのブロックを解除してみたところ一気に収益が上がりました。

ただ、唯一ブロックしているのは、Amazonと楽天です。これらはよく表示される割に単価も安く、さらにクッキーも上書きしてしまうようなので、ブロックしました。この結果実際に報酬はあがり、クリック単価も高くなったので、この設定のまま現在に至ります。

 

-アフィリエイト実践記

Copyright© ゼロから始めるアフィリエイト実践記 , 2018 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。