アフィリエイト実践記

アフィリエイトサイト作成中の睡眠時間は四時間半。

投稿日:

Pocket

竹内です。

アフィリエイトは簡単だ!

といいますが、サイト作成中の私の生活は睡眠時間が四時間半。前回の記事を書いてから三十分後に寝て今この記事を書いているのが4:38分なので実際には四時間半くらいしか寝てません。簡単かどうかはよくわかりませんが、あくまでも仕事として考えているし、甘いものではないと知っているので、これくらい時間をかけているということです。

もっと才能のあるひとは、1日数時間で稼げるんでしょうが、私にはそんな才能はありません。

飼っているうさぎに起こされたというのもあるし、寝る時間を決めているわけではないのですが、目が覚めてしまうので、無意識的にパソコンの前に座り、このあとメインサイトの記事書きをはじめるので、その勢いを付けるために、こうやってここに一記事入れるわけです。

記事書きってほんと習慣だと思います。最初の頃は2000文字なんてまったく書けなかったんですけど、慣れれば2000じゃ足りなくなります。どこでやめよう?という思うくらいまで書けるようになるまで書き続けることと、好きになることでしょうかね。

私はお金が稼げるようになったら何がしたい?という質門があれば、全国のホテルや旅館、カプセルホテルを周って、そこで記事書きがしたいというくらい病気です\(^o^)/

これくらいになれば勝手に記事は増えていくので大した苦ではなく、ただの習慣が形になっていくということですね。

 

アドセンス報酬のチェック

このサイトは私の日記代わりみたいなものなので、本当はアドセンス報酬のキャプチャも残しておきたいんですけど、確定して支払われた金額しか公開できない規約になっているので、それはもうちょっと先になります。

とりあえず、今さっき起きてすぐにスマホで報酬をチェックしたら0:00から今の間で1000円くらいになってました。いつもは夜中はこんなに行かないんですけど、やっぱりシステムが大きくなってくると、それに比例して収入も大きくなるということを実感。たまたまってこともありますが、日に日に膨らんでいく報酬が今の原動力ですね。

 

何かやっている人はブログを付けると稼げるような気がする

まだ私なんか、アフィリエイターとしては全然ペーペーですが、すでに稼げるコツのようなものは掴めてきたような気がします。なんというのか、目的と手段の順番というか、やっぱりブログをはじめる動悸って「アフィリエイトで稼ごう!」というものから入るところって大きいようなきがします。

でも正直、稼ごうという気持ちで出来上がったブログよりも、そろらへんを歩いていてたまたま見かけた犬好きのおじさんの、犬ブログの方が稼げるようなきがします。ゴルフが大好きな人のブログであったり、旅行が好きなひとの旅ブログであったり、テニスでもアニメでもゲームでもなんでもいいですけど、「今自分が大好きなもの」を趣味でやっているブログを持つということが凄く大事なのではないかなと思います。

私の場合はそれがアフィリエイトということなんですね。

ようするに、何かやっていることを、お金と関係なく、ただ好きでブログに残していく。これが最もリアリティがあって、読み手も興味が沸く。そんなような気がします。

潜在的に稼げる人ってたくさんいると思うけど、何かを実践しているということを残す習慣がないというだけのことであって、ちょっともったいないなあとは思います。

ここはアフィリエイトの実践を記していくサイトなので、もしアフィリエイトをするのであれば、メインのサイトともう一つ、このように好きに書ける、それを実践しているサイトを作っておくのっていいんじゃないでしょうかね。

-アフィリエイト実践記

Copyright© ゼロから始めるアフィリエイト実践記 , 2018 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。