アフィリエイト実践記

高額塾や情報商材は全て詐欺なのかどうか

投稿日:

Pocket

どーも竹内です。

情報商材アフィリエイトをやっていたので、ある程度高額塾の裏側は知ってます。

とはいえ私が入ったことがある塾はひとつだけですが、その繋がりで裏側も結構聞けたりするんですよね。

内容まで見たことがある高額塾は全部で4つ。

  • RAC → RTL(2期まで)
  • 海信ゼミ(4期)
  • さゆり塾
  • 市原リンクで有名な市原さんの塾

どれも一般的な相場として考え高額ではありますが、詐欺かどうかと言われれば、詐欺の定義には当てはまらないように気がします。テキストもコンセプトという点においても理にかなっているし、おかしな事を言っている感じはしません。

実際にやればそのように稼げるのかどうかという部分に関しては、やれば稼げます。

この4つのうち、実際に私が実践して収益を上げることができたのは2つ。とはいえ、残りの2つは稼げない塾ということではなく、ただ私が実践しなかっただけ。とても良い内容だったし多分理論上はやれば稼げるはずですが、相当量をこなす必要があるはずです。(運の要素も絡みます)

 

高額塾が詐欺だと言われる理由を考えてみた

これは単刀直入に、LP(ランディングページ)やオファーが過剰だってことに集約するように思えます。情報自体や内容はすごくいいんですけど、売ろうという気持ちが前面に出すぎていて、正直、それは言い過ぎでは?という内容はちらほら見ます。

例えば「1日短時間で簡単な作業をするだけで」というよくある謳い文句ですが、そのペースでは稼ぐまでに塾の期間が終わってしまいます。私の場合作業にかけた時間は1日12時間以上。それでようやく三ヶ月目で初収入だったので、すくなくとも簡単ではないし、誰にでもというわけではないし、ネットビジネスなので当然一定以上のパソコンのスキルは必要です。

これが詐欺なのかどうかってことに関してなんですけど、「簡単」という言葉はあくまでも主観であって、塾の製作者側からしてみれば「簡単」であって「誰でも簡単にできるよ」と言いたいのはわかるのですが、すくなくともパソコンの一定の操作はあたりまえの用にできて、サーバーやドメインくらいは当たり前のように取得できて、ブラインドタッチは当たり前で、ファイル操作や、画像の加工、文章を書き慣れているということを前提に「簡単」という言葉が出ているのであれば、言葉が足りないとは思ってしまいますね。

購入する側も自分のパソコンのスキルを一回考えてみた方がいいです。画面を見ないで文章が打てたり、ダウンロードしたファイルがどこにあるのか分からない、wordもExcelも使ったことがない、パスワードもIDも管理できないような状態で簡単に稼げると思わない方が無難です。

もちろんその部分のサポートも兼ねての塾なんでしょうが、自分でネットで調べれば簡単に出てくるものばかりなので、わざわざ高額な料金を払ってまで学ぶ必要はないのかなという感じです。

色々テキストなど読ませてもらったことがあるのですが、どれも初級編的なものは読み飛ばしても全然問題のないものばかりで、例えば無料ブログの登録の仕方だとか、Gmailの取り方だとかに何十ページも使っているので、それ必要?となりますね。

 

塾の内容から逸脱できる能力

このような高額塾に入るのでしたら、まずパソコンの操作や、ブラインドタッチ、あとWordPressくらいは10分で設置できるようになってからにした方がいいです。そのうえで「実践」できるかどうか。

どうにも、商材を読んだだけ、塾に入っただけで稼げるようにできるまでサポートしてくれると思っている人が本当に多く、まずその考え方が間違っていることに気が付いたほうがいいです。

結局やるのは自分なので、やらない人はただ実績を残せないまま終わります。やらない人にはサポートのしようが無いんですね。

で、色々見て思ったんですけど、塾にせよ商材にせよ、自分のものにして改良することが重要です。もちろんそのまま再現することも大事ですが、結局ネットで調べれば当たり前のように知ることができる情報を組み合わせて、最短で稼げるような仕組みにしている、という内容のものが多いので、そこからさらに自分なりに考えて、もっと上を行くように組み合わせと改良を繰り返し、ブラッシュアップしていける能力を持つことが大事だと感じました。

簡単だと感じる人って意外と少く、入ってみると結構難しいし作業も多くて大変だった。というパターンを良く聞くので、過剰演出気味なランペだけで判断してしまうと、あれ?なんか違うぞ???という罠に陥ります。

 

ツールはまた別

情報商材に関しては上記の通りですが、ツールに関してはまた別です。

ただ、そのツールを使えば必ず稼げるというものは未だに見たことがありません。どちらかといえば、そのツールがあれば、作業が楽になり効率が上がるという考え方で選んだほうがいいです。

ツールはあくまでも道具なのでそれを使う側によって稼げるかどうかが決まります。

私がこれまで購入したツールは、せどりキング、affinger4、SIRIUS、フォローマティックXY、こんなもんですね。このツールを買ったから稼げるようになったかと言われればまったくそんなことはなく、お金に直結したのは価格改定ツールのせどりキングくらいのものです。

あとは、使っていて便利だなーくらいにしかならないのですが、気に入っているし詐欺だとか損をしたとはまったく思っていません。

全体的に情報商材もツールも、期待させすぎ、期待しすぎ、この両方の意識が詐欺という言葉を連想させているのかなと思いました、、、、が、中にはとんでもない詐欺もあるようなので、そこは要注意ですね 笑

 

 

 

-アフィリエイト実践記

Copyright© ゼロから始めるアフィリエイト実践記 , 2018 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。