ネットビジネス

“稼げるマインド”がこれだけ重要視されている理由

投稿日:

Pocket

どーも竹内です。

非常に難解な話しをします。

テーマは俗に言う『稼げるマインド』についてです。

ここで私から「稼ぐことができるマインドはこうだ!」ということはあえて書きません。

 

なぜ世の中に「稼げるマインド」の情報が溢れているのかという理由について記事にしてみようと思います。

 

稼げるマインドがこれだけ蔓延している理由

冒頭でも述べましたが非常に難解です。

まず、物事には表と裏があり、稼げるマインドにも表と裏が存在します。そのため、どっちが正しいだとか、これが正解だとか、だから間違っているというものではなく、あくまでも現象としての話しになります。

言葉ではシンプルに説明しますが、その実態が非常に難解ということです。

 

どのように伝えれば最もわかりやすいのかを考えた時に

『行動すること』が稼げるマインドのひとつとして語られているという事に注目します。「行動する事で稼げるようになる」私もそう思います。実際行動しなければ何も始まらないので、とても重要な要素だと感じています。

ですが、正しいが故に「行動させるために」この言葉が使われることもあります。

 

よりシンプルに説明すると、

「行動しなければ稼げない」 = 「購入しなければ稼げない」

という意味合いで使われるケースが非常に多いということです。

 

より具体的に

情報発信者は読者を教育します。

稼ぐための方法をメルマガなどでじっくりと教育していくのですが、その中で語られる言葉として「行動が大事」と何度も出てくることがあります。稼ぐためには行動することは間違ったことではありません。

ですが、読者を行動的に教育するということは「行動させたい」という裏の側面も含まれています。

情報発信者の教育のなかで度々行われる行動の重要性を伝えることで、読者はより「行動の重要性」を理解し、行動することこそ稼げる手段なのだと信じます。くどいようですが、これは間違いではありません。それが故に難解なんです。

 

情報発信者の目的は「自分の情報を販売すること」なので、読者をより行動的に教育することが売上に直結すると考えます。

行動的な読者 = 行動的に購入する読者

販売者としてこの構図が理想的なんです。

 

消極的な人物と行動的な人物がいて、「稼ぐ」という目的を持っていたとすると、どちらの層が購買意欲が高いのか簡単に想像が付くのではないでしょうか。

 

ただし、稼ぐためには行動が重要なんです

販売者として行動の重要性を教育することで、より購買意欲の高い読者を作り上げることは売上に直結します。ですが実際に行動することは重要なので、時には判断力を鈍らせる事があるのです。

ここで切り離して考えるべきことは、行動はだいじ、でも購入する必要がない場合もあるということです。ときには購入しない事に対し「行動できないのなら稼げません」というスタンスの内容もたくさん見かけますが、ストレートに表現すれば「買わないと稼げません」と実際は言いたいのです。

 

わかりやすく分解して考えると、

行動 ≠ 購入

ということですね。

 

稼ぐためのマインドがこれだけ世に広まっているひとつの側面として、このような理由もあるという事を覚えておくことで冷静な判断ができるようになります。

本当に重要な事は、ひとつの側面だけではなく物事を多面的に捉える能力が試される場がネットビジネスということです。

ようするに、「真実ではあるが、真実になりえない場合もある」という見極めが大切という結論となります。

-ネットビジネス

Copyright© ゼロから始めるアフィリエイト実践記 , 2018 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。