アフィリエイト実践記

アフィリエイトはイメージが重要。関わる人間が世界に革命を起こす。

投稿日:

Pocket

どーも竹内です。

普段は質素な生活をしていて特に贅沢をするようなことはしないので、周りからは「いつも家にいるし何をやっているのかよくわからないひと」という印象があるようです。で、現在外注サイトを作成しているメンバーが私の仕事やどれくらい稼げているのかをチラッと知人に話したらしいのですが、その反応はいずれも宇宙人や幽霊を見たような反応で、まず「信じない」「信じようとしない」という反応だったようです。

まるでオカルトでありえない冗談のような答えしかなく、最終的に「まじめに働くのが一番」という結論に至ったのですが、これは否定ではなく正直気持ちはわかります。

おそらく認めてしまえばこれまで作り上げて来た世界とこれから進んでいく世界が崩壊するような感覚になるので認めるわけには行かない、俗にいう平常化バイアスがかかる程異質な世界の話しとして受け止める必要があるわけです。

当サイトでは『収入の自動化』と当たり前のように書いていますが、世界が違うだけでそれはあり得ないこととなり、事実であったとしても「気のせい」レベルで片付けられるくらい浮世離れした出来事ということでしょう。

 

あり得ないことはない

極論でいえば、本来「あり得ない」という現象はなく、イメージさえできてしまえばその時点で実現化します。これはあくまでも極論であって、確かにどう考えてもあり得ないことってあるんでしょうけど、思考として「あり得ない」と思った瞬間にそれはなくなり、その事実に到達することはありえません。

まず、思考であり得ないと思い込んだ段階でそこに対して進むという行動は消え、想定内の行動で小さく動くことを「普通、常識、一般的」と考えます。またそのような行動を社会的に認められると考えているため、より小さくまとまろうと努力するわけです。そのうえで発する言葉が「お金がない」「時間がない」「忙しい」「休みがない」「ストレス」に繋がってしまうと思うと、なぜそこまでして固定概念の枠の中から出ようとしないのか考えてしまいますが「あり得ないもの」を信じて進めるはずもなく仕方のないことなのだと感じました。

アフィリエイトをやるということはある意味住んでいる世界に革命を起こす必要があります。通常の概念であればあり得ないことが次々と起こる世界なであり未知の領域でもあるため、最初に作り上げたイメージが非常に重要です。

 

ただ、このイメージを0から作り出すということは意外と困難で、手っ取り早く作り出すためには「人間関係を一新する」という方法が有名です。ようするにあり得ない世界に住んでいる人たちが集まるコミュニティのようなものに参加して、実際にそのような世界があることを知るということです。

 

たかが月収数百万

んで、ここからが本題で、たかが月収数百万程度であれば中堅ですらないくらいたいしたことがレベルです。まだまだ上の世界を見る必要があり、現状ではイメージできない世界へ足を踏み入れることが重要だと感じています。また収入という事に関していえば何もアフィリエイトだけが全てではないのでもっと広い世界にこれから進んで行きます。

と、こんな感じでネットビジネスは天井の無い世界なので「あり得ない」と言ってブロックしてしまう意識があり得ない現実から遠ざかる原因となっていることにどれだけ気が付くことができるのかどうかをまず確かめる必要があります。言い訳も、できない理由を考える必要もなく、考えてもわからないのだからいつまでも考えていても時間の無駄です。「あるものはある」ただ見たことがないから信じられないだけであって、見ればすぐにイメージできるようになるので、まずは行動することが何よりも大切なのではないでしょうか。

普段まったく人とと関わらない私が言うのもアレですが、周囲で起こっている世界に革命を起こすのであれば「関わる人間を選ぶ」これって思っている以上に効果があります。

 

自分の場合、カギとなったのは嫁ちゃんだろうなー。

-アフィリエイト実践記

Copyright© ゼロから始めるアフィリエイト実践記 , 2018 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。