アフィリエイト実践記

アフィリエイター目線、ノマドワーカーのメリットとデメリット

投稿日:

Pocket

どーも竹内です。

いまさらなんですけど最近知った言葉でノマドワーカーというものがあるようです。

「遊牧民」から取った言葉で、ようするにどこでも仕事できますよー、ってものらしいのですが、アフィリエイターもある意味ノマドワーカーなのかもしれません。実際にそのような生活をしてはいるものの設備的な意味合いから自宅で作業した方が効率は高く、外で作業するときはだいたいデータ管理や簡単なテキスト入力作業が多いですね。

 

ノマドワーカーのデメリット

ノマドワーカーのデメリットを考えてみたのですが、特にないですね。

人に会う機会が少なく、いつも自宅にいるので近所から怪訝な目で見られることくらいでしょうか。

強いて言うなら、せっかく外出したなら外でしかできないことをやりたいので、無理に外で仕事する必要がないってことでしょうかね。たまに気分転換でカフェで作業することもありますが、やっぱり買い物とかしてた方が楽しいですね 笑

 

ノマドワーカーのメリット

私の場合、自宅で作業することが多く、メンテナンスという意味でも集中できるという意味でも深夜帯の作業が多いので特にノマドである必要はありません。旅行に行けば旅行だけを楽しむし、外出すれば外でしかできないことを楽しみます。

ただ、どこでも仕事ができるという精神的な余裕はやっぱり大きいし、独り身ならホテル生活でも全然問題ないくらいなので気持ち的に楽という点が大きいでしょうかねー。

むしろ自宅で仕事ができるというメリットが大きく、無駄な時間を極限まで省くことができます。

無駄な時間というのは要するに通勤時間というもので、わざわざ混雑する時間に出歩く必要性がないのでそれだけ他のことに時間を使うことができます。例えば一日通勤と退社に1時間かけていたとすると、一年間で365時間移動に時間を使っています。

正確には休日もあるので週休二日と考え260時間くらいにはなるのでしょうが、日数にすると10日ほど移動に時間を使っていることになります。10年間同じ生活をすれば100日間通勤と退社に時間を使っているという事になります。

はっきりいってそれだけの日数をただの移動だけに使うのは人生的な意味でももったいないので、そこを省けるのは大きなメリットです。そして100日あれば稼げるサイトをいくらでも作ることができる時間があるので、ただ移動だけに時間を使うという損失を考えると非効率としかいいようがありません。

これは、悪い意味で書いているのではなく、このような考え方の元行動しているということを理解してもらえればと思います。そもそも無駄な時間に対しての疑いを持つということができなければ抜け出すことができない状態であり、そのために行動もした結果、今の生活スタイルに落ち着いたという経緯があります。

 

事務所もあった方が良いという話しも聞いたことがあるのですが、自宅で十分、というか、自宅で作業することがメリットなのでわざわざ通ってまで作業する必要がないという理由で持ってません。もしアルバイトを雇って事務所で作業してもらうということになれば合った方がよいのでしょうが、わざわざ来てもらって作業してもらうほどのものではないのでやっぱり必要ないですね。

ただ合ったらいいよねー、とは思うけど、結局使うことがなさそうなので今のところ検討はしていません。

 

アフィリエイターが外で仕事するときに有ったら便利なもの

外で仕事するときに合ったら便利なものは、ノートパソコンとタブレット・スマホ、あとパソコンも充電できるバッテリー、モバイルルーターがあれば十分です。だいたいタブレットで資料を見ながらノートパソコンで生産するという形が多く、資料を見なくても良い作業であればパソコンだけで十分です。

手帳やメモ帳はほとんど使わず、全てパソコンでメモを取るようにしています。理由は単純でリマインダー(通知)機能が便利という点と、コピペできるからという理由と、検索で呼び出すことができるからです。

また、クラウドで同期させることができるので、スマホでメモを確認できるのが何よりも大きいですね。

ただ、普段文字を書く機会がなく、冗談抜きで字が汚くなって漢字が書けなくなりました 笑

 

と、この程度の持ち物さえあればどこでも仕事できるということですが、比較的軽めのパソコン(surface)を使っているんですけど、全部バッグに入れて持ち歩くと結構な重量になり、感覚としては腕が千切れそうになるくらいです('ω')

そのため、バッグはひとつではなく複数に分けてその都度持ち物を変えた方が良いのかもしれません。

 

特にノマドに関しては書くことがないんですけど、ちょっと気分転換に記事にしてみました。実際にアフィリエイトをやっていて、その生活スタイルを詳しく書いているブログってあまり見たことがないので、もしかすると需要があるかも、という打算的な記事です。

-アフィリエイト実践記

Copyright© ゼロから始めるアフィリエイト実践記 , 2018 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。