アフィリエイト実践記

タバコやめたい

投稿日:

Pocket

どーも竹内です。

自分でも意思は強い方だとは思うんですけど、どうにもタバコがやめられないです!

どちらかと言えば「やめる意思」よりも「やめない意思」の方が強いような気がして、このままでは一生やめられないのでは???と危機感を覚えています。

完全に言い訳で正当化しているだけですけど、パソコンでの作業をしていると、どうにも吸いたくなってしまって、さらに集中力が増すから効率的だ!と思い込んでいるせいか、よけいにやめられない要因となっているようです。

んなわけないし、ただただ健康の害になるだけで、タバコ吸わない人でも集中力があるひとはいくらでもいるので、タバコと集中力は関係ないと思います。今後は人と会うことや国外に行く機会も増えるだろうし、ハッキリ言ってそこにタバコは障害でしかなく一切のメリットはありません。

わかってはいるものの、こればかりはほんとやめられません・・・

ってことで、さすがにタバコと決別するために禁煙外来に行ってみます。

 

タバコは行動範囲が狭まるし時間の無駄

八年間禁煙に成功していて、ずっと吸ってなかったんですけど、会社を辞めてせどりやネットビジネスをやるようになってから少しずつ吸い始め、さらに葉巻にハマり、キセルやパイプにまで手を出し、きつめのハイライトが超うまいということに気が付きそのままどっぷりとタバコを吸うようになってしまったんですけど、ほんとタバコって時間の無駄だし、行動範囲が狭まります。

せっかく「いつでもどこでも自由に仕事ができる」環境なんですけど、最優先して考えることはタバコが吸える場所ってのが大前提になってしまっていて、そのせいで結局行動範囲が狭くなってます。自分でもバカじゃん!って思ってるんですけど、吸いたくなるから困りもの。

どうにも咳もひどくなっていて、ここ半年くらいずっと止まらない状態なので、いよいよ体にもはっきりと影響が出てきてますね。

 

ほんっとバカだと思います。

 

 

だがしかし!

来週から禁煙外来に通って絶対にやめます!

 

確か二万くらいかかるらしいですけど、たばこ代に比べたら全然安いもので、金より健康の方が大事なので早々にやってしまうべきだと判断しました。

 

ちょっと寂しい

禁煙の経験はあるのでわかるのですが、禁煙と失恋は似ていると良く言います。

で、これからタバコとおさらばしようと思うと、悔しいことに寂しいという気持ちが沸き起こります。吸っていないときはあれほど嫌いだったタバコがこれから吸えなくなると思うと、思い出がなくなるみたいな寂しさがあるんですけど、ほんっとこの中毒性と依存性はやばいですね。

よくまあこんなものを国が堂々と売っているもんだと文句も言いたくなるんですけど、吸ったのは自分なので責任は自分自身です。

 

一応今後は

 

タバコを止める → 整体に行く → 運動もする

 

ということも考えています。これまで肩こりに悩まされていて、吐き気や頭痛もあったのですが、歳も歳だし、そろそろ健康にも意識しないとなー、なんて考えるようになりました。

頭痛の時はよくわかるのですが、たばこの煙がほんときつくて、不健康な時は毒だってことがはっきりわかるんですけどそれでも吸ってしまうという恐ろしいやつです。

 

とにかく!

 

来週から禁煙外来に行って絶対にやめる!

 

-アフィリエイト実践記

Copyright© ゼロから始めるアフィリエイト実践記 , 2018 AllRights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。